アプリケーション

粉末システムの均質な造粒

均質な造粒品の製造と乾燥が可能な凍結造粒が用いられている代表的な用途には、酸化アルミニウム (Al2O3), などの酸化物、ジルコニア(ZrO2), 二酸化ケイ素 (SiO2), 窒化ケイ素 (Si3N4) などの窒化物、炭化ケイ素(SiC)などの炭化物といった(高度、ファイン、高性能)エンジニアリングセラミック粉末があります。その他にも、金属粉末や金属酸化物粉末の造粒、プラズマ溶射(触媒)顆粒の製造、ナノ材料(ナノ粉末)、ダイヤモンド(PCD/CBNインサート)、LED照明およびイグナイターの加工、遅延素子、薬剤、医薬品、プロテイン、酵素、精密化学品などの生体材料の乾燥用途に用いられています。

凍結造粒

– 噴霧乾燥と比べて高度な*顆粒特性!
(*高度な顆粒特性:空洞形成がなく、小粒子やバインダーの移動もありません。更には、乾燥した硬いシェルの形成がありません)

詳細やお使いの粉末システムの造粒テストについては、お問い合わせください。